40歳からの美活

40歳、アラフォーからスタートした美容活動について書いています。 肌弱い・肌汚い・足太いなどなどコンプレックスを少しでも解消する為に 筋トレ・食事・スキンケア・ヘアケアを模索しています。 背筋を伸ばして40歳からの人生を楽しみたい!

40才敏感頭皮:ミノンシャンプーで頭皮荒れ!そして手荒れ!

スポンサーリンク

 

 今年の3月ごろからシャンプーで頭皮荒れを起こすようになりまして

  • シリコンは元々ダメ
  • カチオン界面活性剤も元々ダメ

で、色々使ってみて成分を比較してみた結果

  • ベタイン
  • クエン酸
  • エタノール

もダメなのかもしれない。

 

という現在の状況でございます。

 

どんなシャンプーを使っても頭皮の皮むけが起こるので

何を使ったらよいのか…

本当に巨大迷路に迷い込んでしまった状態なのですが

 

今まではずっと美容室専売シャンプーっぽい物を使っていたのですが

初心に帰り、5月にミノンのシャンプーを購入いたしまして

f:id:mensdiet:20190611230703j:plain



毎回薄めながら使っていたところ

比較的使えるような気がしていたので

そのまま使っていたのですが…

 

やはり頭皮がカサカサに皮むけし始めました。

 

そして、更に手の甲まで荒れるという!!!

f:id:mensdiet:20190611230820j:plain
f:id:mensdiet:20190611230803j:plain



痒い!!!!

結構痒いです(>_<)

 

唯一何とか使えていたミノンシャンプーも使えない状態に…

 

そんなミノンシャンプーの成分ですが

 

<有効成分>
グリチルリチン酸2K
<その他の成分>
ヤシ油脂肪酸アシルグルタミン酸TEA液、ラウロイルメチル-β-アラニンNa液、ヤシ油脂肪酸アミドプロピルベタイン液、ヤシ油脂肪酸ジエタノールアミド、BG、POEセトステアリルヒドロキシミリスチレンエーテル、ラウリン酸ポリグリセリル、塩化トリメチルアンモニオヒドロキシプロピルヒドロキシエチルセルロース、安息香酸Na、パラベン、香料、ヒドロキシエタンジホスホン酸液

 

こんな成分です。

 

ミノンは薬用成分なので成分が化粧品表示では無いのです…

 

って事でこちらの成分を化粧品成分に変換してみると

 

<有効成分>
グリチルリチン酸2K
<その他の成分>

ココイルグルタミン酸TEA、ラウロイルメチルアラニンNa、
コカミドプロピルベタイン、コカミドDEA、BG、セテアレス-60ミリスチルグリコール、ラウリン酸ポリグリセリル、ポリクオタニウム-10、安息香酸Na、パラベン、香料、

 


私が荒れるのかもしれないという疑惑の成分

ベタインがしっかりと入っていました。

 

ただ、今まで荒れたシャンプーでも

手荒れは起こしていないので

ベタインの問題では無いのかもしれない…

 

またまたどうしたらよいのか

更に分からない迷路…迷路どころか砂漠の旅状態*1

 

 

 

今は、石鹸で頭皮を洗っているのですが

リンスに使うクエン酸も頭皮が荒れるので

普通のヴァーチェのトリートメントを使っています。

 

髪の状態はイマイチですが

頭皮状態は石鹸で洗うのが一番痒くないかもしれないです。

 

 

もうシャンプー破産しそうです(T_T)

 

今まで頭皮は健康だったのに!!!

40才になってからの変化!恐るべし!!!!

 

 

 

*毛穴ブログ更新状況

毛穴の比較やってます!

良ければ見て下さいm(__)m

ameblo.jp

 

 

にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村
↑ランキングに参加しています。

お手数ですが…

お忙しいと思いますが…

ポチッと押して頂けると大変嬉しいですm(__)m

 

*1:+_+

【スポンサーリンク】